情報メディア問題入門2022後期03音楽メディア論(2)

19世紀 ロマン派→クラシックの誕生
集中的聴取する近代的聴衆
コンサートホール
後期ベートーベン、メンデルスゾーン、ブラームス、ショパン、シューベルト
ベートーベン 田園
メンデルスゾーン イタリア
音楽家の神格化

19世紀後半 民族派(国民派)
ドヴォルザーク チェロ協奏曲

20世紀前半
最後のロマン派マーラー アダージェット
しかし!平均律の話(前回マイクオフだったところ)
音楽の支え手
教会と貴族→市民(ブルジョワジー)→大衆(Mass)+マスメディア

1920年代 レコード、ラジオ、自動ピアノ
複製技術時代→ポピュラーミュージック
スコット・ジョプリン ラグタイムミュージック もひとつ


20世紀後半

モノラルからステレオへ(点音源から面音源へ)EMIの実験
直接音からエコーチェンバーへ。では、これは?
マントヴァーニのカスケーディング・ストリングスWiKi
テープ録音→音楽を編集する
ポップ 10cc ビートルズ サージェント・ペパーズ ミッシェル