情報メディア問題入門2022後期02音楽メディア論



なぜ音楽か?


19世紀に集中的聴取をする近代的聴衆が誕生した。
記譜法:バッハ(18世紀前半) どんな感じか版 曲を聴きながら眼で終えるか?無伴奏チェロ組曲
オペラ:モンテヴェルディ(17世紀) オルフェオ
平均律:バッハ 平均律クラヴィーア集
ピアノ
録音技術

アナログメディアvs.デジタルメディア
楽器、記譜法、平均律、聴衆、コンサートホール、ラジオ、レコード、テレビ、オーディオ、録音、PA、カラオケ、ネット配信、ストリーミング

17世紀から18世紀前半 バロック時代
(純正律から平均律へ、記譜法、オルガン、オペラ)
マラン・マレ(17世紀) ヴィオラダガンバのソロ
ヘンデル(18世紀前半) ディキシット・ドミノス(宗教曲)
バッハ(18世紀前半) トッカータとフーガニ短調(教会)
1750年 バッハ死去(後期バロック時代の終わり)フーガの技法
     モスラのテーマ 祖父母に聴かせてみよう
ヴィヴァルディ(18世紀前半)グロリア(ピエタでの再現。ピエタ慈善院Ospedale della Pietà、オスペダーレ・デッラ・ピエタ)は、ヴェネツィア共和国の救貧院孤児院、音楽院。1346年に孤児や棄児を養育するための慈善機関として設立された。)これぞバロック音楽!

18世紀後半 古典派





18世紀西洋音楽で起こったこと(あるいは発明)
12平均律 ピタゴラス・コンマの解決
ピアノ 弦を叩く キース・ジャレット
作曲家の誕生 記譜法で音楽を表現する人
ジャンルの確立

18世紀後半 古典派 ジャンルの確立
前期ベートーベン